株式会社長崎ヴェルカ(本社:⻑崎県長崎市/代表取締役社⻑:岩下英樹)は、強化部門スタッフとして高橋忠良氏がアスレティックトレーナーに就任したことをご報告いたします。


経歴

・氏名
高橋 忠良(たかはし ただよし)

・生年月日
1967年4月29日

・出身地
東京

・略歴
香川県尽誠学園にて野球部コーチとして甲子園に出場を果たした後渡米してカリフォルニア州立大学フレズノ校にて勉強を重ねて2003年にATCとなる。2005年から早稲田実業学校専任アスレティックトレーナーとして9年間生徒たちを支える。また足部の勉強を重ねて2009年にABC公認ペドーシスト(足部装具士)となる。2014年秋に東京都立川市にてGuardians Athletic Training & Therapyをオープンし、運動療法と足底板処方など、包括的なアスレティックリハビリテーションを提供。2016年1月にPRI認定プロバイダー(PRT)として認定される。

・トレーナー歴
2005-2014 早稲田実業学校
2016-2018 早稲田大学ラグビー蹴球部リハビリコーディネーター
2017-2019 早稲田大学ウェイトリフティング部
2019-2021 関西学院大学トレーニングセンター

長崎ヴェルカ トレーナー 高橋忠良氏 コメント

これまで高校生や大学生を中心に見てきましたが、レギュラー、補欠と区別なく、人として支えられるよう努力してきました。怪我をして不安に思ったりしても、選手がそれを乗り越え、再び輝くことができるように自身の知識やスキルも磨いてきたつもりです。このたびの貴重な機会も天のお導きと思い、長崎ヴェルカでも今までと同様に選手を支えて参ります。皆様の暖かいご声援をよろしくお願い申し上げます。