長崎ヴェルカは、2022-23シーズンにおいてジャワッド・ウィリアムズ アシスタントコーチ兼ディレクターオブプレイヤーディベロップメントとの契約に新たに合意しましたので、お知らせいたします。

アシスタントコーチ兼ディレクターオブプレイヤーディベロップメント

ジャワッド・ウィリアムズ(Jawad Williams)

生年月日:1983年2月19日

出身地:アメリカ合衆国

出身校:ノースカロライナ大学

経歴:Fuenlabrada Madrid(スペイン:2005-06)―Lafayette Patriots(NBDL:2006)

―Anaheim Arsenal(NBADL:2006-07)―レラカムイ北海道(現:レバンガ北海道)(2007-08)

―クリーブランド・キャバリアーズ(NBA:2008-10)―Hapoel Jerusalem(イスラエル:2010-11)

―Paris Levallois(フランス:2011-14)―Gaziantep Basketbol(トルコ:2014-16)

―AEK Athens(ギリシャ:2016-17)―Pallacanestro Reggiana(イタリア:2016-17)

―アルバルク東京(2017-19)―越谷アルファーズ(2019)―宇都宮ブレックス(2019-20)

―レバンガ北海道(2020-21)―山形ワイヴァンズ(2021-22)※現役引退

―長崎ヴェルカ(2022-)

【ウィリアムズ アシスタントコーチコメント】

「チームスタッフとして長崎ヴェルカに加入できワクワクしていて、とても光栄です。 皆さんがこのクラブに望む成功を収められるよう最善を尽くします」